耐久が重要でない場面でのラッピーシャインの価値について

2019年8月17日

考察という程 考察してないのですが
今までラッピーシャインは基本的には硬い…という話を散々してきた訳です

今回は耐久が必要ではない場面でのラッピーシャインはどういう点で強いのか
逆にどういう点で弱いのかみたいな話を軽くしようかと思います

導入

私宛に来た1通のDMを勝手に拝借…
見てないと思って書いてるけど!!!勝手に使ってごめんね!!!!

要はエンドレスクエストなんかの死亡制限だったり
戦闘不能自体が重い場所ならともかく
その他のビーチや艦隊でまでラッピーシャインを装備する意味はあるのか?
という事

スキルやSOPによっては有り

これに対する真っ先に思いつく回答はといえば
パーフェクトキーパーや活実の志の様なスキルがある場合は有り

ラッピーシャインは耐久が高い
つまり耐久が高ければ死ににくい…だけではなく
パーフェクトキーパーや活実 ヒーローブーストなんかが切れにくい

ラッピーシャインを光跡に替えて上がるステ50分程度じゃ
活実の志(3%)にすら及ばないのでそういう点では有りと言えるであろう
当然ヒーローブーストなんかは最重要スキルですからHrであれば大アリ

スキルを完走出来る場面が増える

分かりやすい例で言えば
フォメルギオンを撃つ時に死なずに最後まで撃ちきれる場合が増えるという事

フォメルギオンに限らずチェインフィニッシュなんかもそうで
最後まできっちりスキルを完走出来るのは強みと言える

回復をしなくていい場面も増える

回復行動を取る…という事はその分
攻撃しない時間が増える(ただし奪命の様な例外有り)わけで
回復する時間を攻撃に回す事が出来る場面があるという事は
その分DPSが上がる つまりアリ

問題点

利点ばかり挙げて短所はないのかよと突っ込まれても困るので短所を挙げる

「火力があれば倒しきれたのに倒しきれなくて被弾した」的な場面で弱い

基本的にラッピーシャインは被弾時に強い性質でしかないので
当然火力ユニで被弾する前に倒しきれるならばそちらのほうが良い
当たり前ですね…

結論

ラッピーシャインは耐久の必要でないクエストでも強みはある

他にも野良テクターが開幕シフタは掛けてくれたけど
掛け直してはくれないから死なずに進んで自力で維持したい…
なんて場面もあるでしょうから
耐久が重要でないクエストでも活躍してくれると言えるでしょう

ガチ寄りの固定向きじゃない…と言えばその通りなので
使い分け出来るようにしておくのが大事なんじゃないかと私は思います

宣伝

当サイトではPSO2に関連する疑問の様な物を解決していけるような
そういうのをしたいと思っていまして
YouTubeのコメント TwitterのリプやDM 問い合わせフォームなどから
受け付けています

物によっては完全スルーかめんどくさがってやらない…
なんて事もあるかもしれませんが
私も気になる事であれば確実に調査しますのでよければご活用ください

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog