ラッピーシャインについて解説 多段ヒットや高倍率攻撃などについて 電撃PSにすらデマが書かれる話

2019年3月13日

http://dengekionline.com/elem/000/001/890/1890448/

『電撃PlayStation Vol.673』 アーカイブが配信されたが

あまりにも酷い内容だったので
批判とついでに正しい内容の解説をするべく今回は記事にした
本記事は 『電撃PlayStation Vol.673』アーカイブ の一部引用で構成している

電撃PSとは

KADOKAWAが刊行しているPlayStation系のゲーム雑誌

http://pso2.jp/players/news/22541/

雑誌が初の情報もあり 電撃PSは
「開発チーム側より情報をお伝えしている各種メディア」に分類される
つまり公式公認雑誌である

ラッピーシャインについての解説

『電撃PlayStation Vol.673』 には他にも問題のある表現がある気がするが
今回はラッピーシャインの部分についてのみ注目したい

問題のある表記部分は
ボスの大技など高倍率の威力の攻撃には弱くなるので注意。
正直他の表現も気にならない訳ではないが
これについては全く根拠の無いデマである
今回はそれについて解説しようと思う

被ダメージ計算の話と最低保障1ダメージの話

マニアックなこんなブログを読んでる人なら当然知っているであろう
エネミーからの最大被ダメージの計算式は
(敵攻撃力 – 自防御力) / 5 * 1.05 * 耐性倍率 * 敵攻撃倍率 の式で求められる

この (敵攻撃力 – 自防御力) の部分が非常に重要で
敵攻撃力より自防御力が上回るとエネミーはダメージを与えられなくなる

※厳密には1を下回るダメージは最低値として1与えられる

実際にラッピーシャインを殺したエネミーで考える

ソロULT 150層に到達しはじめた頃
「強すぎてアイアンウィルゲー」って言ってたプレイヤーと
「1しか受けない これ不具合?」って言ってたプレイヤーが居た

1しか受けないプレイヤーの防御力はオメガマスカレーダの攻撃力を上回り
強すぎるというプレイヤーはオメガマスカレーダの攻撃力を下回った

よって事象が起きたと予想される

攻撃力と攻撃倍率の話

ご存知だとは思うが プレイヤー側にPA倍率というのがあるように
エネミー側にも攻撃倍率というのがある

マザーでいうと「エルダーパンチ」や「ルーサーチョップ」
というPAを使っていると考えて良い
150層オメガマスカレーダは他の階層と比べて極端にその攻撃倍率が高い
通常のXHエネミーならば3000や4000といった攻撃力を持った中
オメガマスカレーダは2000程度?と言われている

それ故ラッピーシャインは 「低攻撃力高倍率に弱い」「高倍率に弱い」
だとか言われる様になったのだと思う

しかし これは間違いである

低攻撃力高倍率に弱いわけではない

オメガマスカレーダについてよく考えて欲しい
これは意図的にラッピーシャインを殺す状況を作ったかのようなエネミーだが
考えるべきは「低攻撃力」である事と
「高倍率攻撃」な事についての相関性があるかどうかだ

まずリアが光跡シオン装備とラッピーシャインをそれぞれ用意したとする
そして150層オメガマスカレーダ同様の攻撃力の高倍率攻撃でぶった切られ
ラッピーシャインだと2000 光跡シオンを装備した時1くらったとしよう

その場合 光跡シオンに比べてラッピーシャインが圧倒的に弱い

次に攻撃倍率を1/10に落としてみるとする
ラッピーシャインだと200 光跡シオンなら1だ

数値が小さくなる事でごまかされがちだが1/10の威力という環境下でも
ラッピーシャインが光跡シオンより大きく劣っている

念の為だが1/100でも考えてみよう
ラッピーシャインだと20 光跡シオンだと1だ

つまる所 倍率関係なく敵の攻撃力次第で ラッピーシャインは光跡シオンに劣る

攻撃力1600~2900程度のエネミーでこういう現象が起きていると思われる

低攻撃力に弱い訳でもない

ちょっとマニアックなツッコミだとは思うが
「低攻撃力相手に弱い」というのも正確ではない

エネミー攻撃力を1000として考えてみよう
ラッピーシャインでHPが2096の場合 光跡だとHPは1419になる

対して被ダメージはどちらも1
1419回攻撃されると死ぬ光跡に対してラッピーシャインは2096回で死ぬ

なので低攻撃力だと弱いという表現も正確ではない

攻撃力1600~2900程度で弱くなる現象が起きるというのが正確だ

ラッピーシャインは高倍率攻撃に対して弱いか…?

次に現実的な攻撃力4000で倍率4.5程度の攻撃を受けた時を想定したい

光跡光跡光跡とラッピー光跡光跡で比較する
先程の式を頼りに最大被ダメージを計算すると

(4000-1985)/5*1.05*0.85*4.5=1619

(4000-1614)/5*1.05*0.9*4.5=2029

光跡のHPは1419なので最大HPに対する被ダメージ割合は114%
ラッピーシャインだと96.8%になる

つまりこの検証環境ではラッピーシャインだと死なないが光跡だと死ぬ
ラッピーシャインが高倍率攻撃に弱いという事実は無い

いやいやもっと高倍率攻撃で考えろよ!!!

そんなツッコミが入るかもしれないので念の為に考える
想定する環境は打撃力4000のダメージ倍率50倍だ
(通常そんな環境は想定しなくていい)

光跡 (4000-1985)/5*1.05*0.85*50= 17984

ラッピー (4000-1614)/5*1.05*0.9*50 = 22548

最大HPに対する被ダメージ割合は
光跡 1267.4% ラッピー1075.7%になる

ダメージ倍率50倍になろうと500倍になろうと
ラッピーシャインのが被ダメージ割合を抑えられる

もっともそのレベルの攻撃力で考えるならばHPも防御も無のステータスなので
攻撃やPPに特化したユニットのが強くなるだろう…
が現状そんな環境はないので想定しなくていいし想定する方が間違いである

※マスカレーダ999層がそういう環境でした
※この場合はラッピーシャインよりもシャライラやマスクオブヴェインの方が強い

開発チーム側より情報をお伝えしている各種メディアからの誤った情報にご注意ください

さてとりあえずここまでの説明で
「ラッピーシャインは低攻撃力高倍率攻撃に弱い説」
「ラッピーシャインは高倍率攻撃に弱い説」
は否定するにたる説明が出来たと思う

電撃PSは仮にも公式側の情報誌なので
ソースを5chで適当な事を書かないで欲しいものだが…

開発チーム側より情報をお伝えしている各種メディアからの誤った情報にご注意ください

とでも言うべきだろうか

ラッピーシャイン多段ヒット攻撃に弱い説

世の中は広く本当にそう思っている人が一定数いるらしい

とある書き込みの引用だが
「多段ヒット攻撃にラッピーシャインは弱い説」というのがある
「最大HPは1回減れば終わりだけど 防御力はヒット毎に影響する」
という点から来ているのではないかと推測出来るがこれもおかしい

攻撃力4000のラッピーシャインを装備して (今回は光跡は考えない)
「ダメージ倍率を0.1を10ヒット」と「倍率1.0を1ヒット」で考えてみよう

ダメージ倍率を0.1を10ヒットは
(4000-1985)/5*1.05*0.9*0.1 = 45で
45を10ヒットの450ダメージ

ダメージ倍率を1.0を1ヒットは
(4000-1985)/5*1.05*0.85*1.0 = 451 になる

※小数点以下の計算の影響で微妙な誤差が今回は出たが
※寧ろ多段ヒットに強くなる方向性の誤差なので今回は気にしない物とする

(小数点の影響が無ければ) 0.1を10ヒットと1.0を1ヒットには差はない

バーン・ポイズン・インジュリー

ついでなのでwiki等にかかれている噂についても書いて行こうと思う

wikiには
「 HP回復阻害、低攻撃力・高倍率な攻撃、バーン、ポイズン、インジュリーなど弱点も多く、これらを多用されると一気に脆くなる 」
と書かれている
(※現在は修正され記述がなくなっていた)

バーン・ポイズン・インジュリーだが
バーンIだと1% ポイズンIだと3% インジュリーIだと15% 体力を削られる

wikiではマスカレーダを例にしており 危険と書かれているが一考して欲しい

これらの攻撃は最大HPに対する割合でしか攻撃してこない
1回に付き削られる量こそラッピーシャインだと多量になるが
削られる割合は光跡シオンだろうとホワイティルだろうと一定である

つまりこれらの状態異常はラッピーシャイン関係なく危険である
ラッピーシャインが状態異常に特別弱いという事にはならない

リミットブレイクについて

状態異常と差異はないのだが
状態異常についての補足も込めて書いておく

ステータスがHrのままだが差は無いので許してほしい

HPが0.25倍環境下で攻撃力4000 倍率1倍の攻撃をそのままうける

面倒なので式は省略するが
光跡だと101.3%のダメージを受けて死ぬし
ラッピーシャインなら86%のダメージにとどまって死なない

状態異常もだが割合ダメージに対してラッピーシャインが不利になる事はない

回復・回復制限について

これはwikiに書かれてる内容が正しいのであまり解説する気にはならないが

最大HPに依存する回復かそうでない回復かで 話が変わってくる
最大HPに依存していればラッピーシャインだろうとシオンだろうと関係ない
最大HPに依存してない奪命やレスタだと最大値まで回復させるのに必要な 手数が増える

これは噂通りのデメリットだ

HPより耐性を盛った方が強いかどうか

よく疑問にされる問題だが 個人的な意見としては
あまりにも過剰なHP盛りをしているとかではない限り

スタミナ3よりもオールレジスト3の方が影響度は大きいで正しい

また耐性系の能力は加算されるので付ければ付ける程効果が大きくなる
リアのみならずアームレッグにも付けた方が効果が大きい

例は攻撃4000 ダメージ倍率1.0 で
スタミナ3を3つ分の-150し 代わりに耐性9%を付与した例
オールレジスト3積みの方が効果が大きくなった

※念を押すが現在のHPによって影響度の大きさは変わる

さいごに

ラッピーシャインに関する噂やデマがあまりにも多すぎる
TwitterやGoogle検索で
「ラッピーシャイン 多段」「ラッピーシャイン 高倍率」
といったワードで検索すると大量に出てくるが
世の中には根拠無しのデマを書きまわす猿の様な人が多数おり
公式情報誌ですらデマに踊らされる有様

小学生の算数の範囲なので最低限は考えて欲しいものです…

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog