ディバイド31層~【原初の闇】ソダムへのダメージ関連調査まとめ

既存の緊急やストーリークエストでの個体と明らかに違うのが気になったので
何がどう変わっているのか軽めに書いていきます

ディバイドソダムの部位倍率

形態毎に個別に属性部位倍率書こうかと思ったのですが
こう書いたほうがシンプルだったのでこの表記にしました

属性の指定は
炎形態→氷弱点
氷形態→炎弱点
雷形態→風弱点
風形態→雷弱点
炎氷形態→炎氷弱点
風雷形態→風雷弱点
となっています

防御力の変更

左 ストーリー個体 右ディバイド個体

ディバイド31層~にはダメージカット-35%の
レギュレーション効果があるので非常にわかり辛いのですが

このレギュレーション分を除算すると
19690/0.65=30292.3…となりストーリー上でのダメージと微妙に合わない…

これはなんぞやと言うと調べた所 防御力4増加している 様です

多分ソロアルチ用にソダムを調整しなおしてるんでしょうね
アルチ用の個体を持って来たのでキリのいい「400が防御力」になってるんでしょう

武器弱点・ペットダメージ補正が消滅

見ての通りだとは思いますが緊急やストーリークエストにあった
「武器弱点」が消滅しています

また1武器しかないサモナーにあった「謎のペット1.1倍補正」も消滅しています

これサモナー不遇とかじゃなくて
元々謎の補正を付けてた事自体が謎なので妥当なのではと思う節が…

ソダムのダウン取れないらしいのは謎なので気になりますが…

弱点属性が追加

こちらも見ての通りですが武器耐性が消えた代わりに弱点属性が追加されています

弱点属性倍率は通常通り1.2倍となっておりここは普通

弱点属性は形態に合わせて変化しているようで
開幕は表記されていませんが氷形態固定で氷倍率が上がっている感じです

雷形態(MAPが薄暗い奴)を含む形態の場合 風弱点属性なのでザンバース倍率が増加します
雷形態については特にザンバースを意識した方が良いかもしれません

属性を破棄したダウンの際は直前の形態に関わらず弱点属性が消滅する様です

今回の例では炎氷形態からのダウンですが全ての属性部位倍率が1.0となっていました

さいごに

弱点属性が追加された事でエレメントウィークヒットやエレメンタルスタンス等による
火力の出しにくさが若干改善された感じとなっています

とはいえそれでも統一された弱点属性というのが無いので
属性関連のスキルの煩わしさは残りますし
属性を意識しないといけないクラスはある程度意識しつつ戦った方がいいかもしれません

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog