ビオル・メデューナ 通常種と超化種での些細な違い

4月中にこの問題の回答編書こうと思ってたのに気がついたらもう5月
これってトリビアになりませんか?

それはともかくとして今回の出題の趣旨と共に回答編

メデューナのロック部位と頭は少し違う

出題の趣旨としてビオルメデューナのロック位置と
頭の判定が少し違うというのがあります

頭っぽい場所をロックしたダメージ 13221

頭に向けて肩越し視点で狙った時のダメージ 15865

これは所謂ヘッドショットと呼ばれる物ではなく攻撃種類問わず
無属性部位倍率がロック部位で1.0
少し上の頭で1.2となっている為起きる現象ですね

ここまではある程度PSO2プレイしてる人なら
知ってる人のが多いんじゃないかと思いますが…

あとぶっちゃけこれ頭ロック出来ていいだろと既に5,6年くらい思ってる

超化種になるとどうなるか

今回は超化種の判定についても調べる必要があるので
グラツィ・メデューナトリガーを交換して頭を殴ります

!?

角度を変えつつ何度か攻撃しましたが
Phマーカーを見ての通り何故か攻撃が頭に吸われる問題

頭の部位倍率は通常種同様に無属性部位倍率が1.2の弱点判定となっています

正解は…

本題となっていた弱プレの詳細な判定については以前の記事にぶん投げるとして
弱プレの判定は部位倍率が1.15を超えるか超えないかで判定されている為

今回のケースでは
「通常種のロックでは弱プレが乗らない」
「超化種のロック位置は何故か頭に吸われて弱プレが乗る」
つまり回答は最も投票数の少なかった2番となるわけですね

さいごに

何故こんな微妙に判定が違うのか…は正直理由を断定出来ないんですが

なんかパット見比べた感じ頭がグラツィの方がデカイので
その分判定もグラツィのが大きくなっている的な感じなんじゃないかと思ってます

覚えておくと役に立つ…のかは分かりません!!

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog