XH禍津ソロ達成!ソロ攻略の考察(コツ?)とか

2016年9月30日

何ヶ月も苦労苦悩し続けた
禍津さんのソロ攻略にようやくけりが付きました(´・ω・`)

5ヶ月以上前からの悲願なので達成感は尋常じゃなかったですw
討伐ムービー後とか震えが止まりませんでしたw

最後に記念撮影w
かなり時間がかかってしまいましたがソロ達成できてよかったです!

さてさて折角なので先人の知恵を元に考察とかしたので
ちょっと文字にしてみようかと思いました

基本的には先人の知恵通り ほぼおなじ方法で討伐してあるので
既に色々考察してる場合あんまり役に立たないとは思います(´・ω・`)♪

攻略はレンジャーを想定してます
一応攻略の際バウンサーの動画も参考にしたりしましたので
他クラスでももしかすると役に立つかもしれませんし
役に立たないかもしれません

禍津… EP3実装のエネミーですが
現状存在するレイドボスの中でソロ討伐がもっとも難しい部類のボスです

何故難しいか根本的な問題として
ギミックの多さと制限時間の短さで
何も考えずに強引に戦うとクエスト失敗しちゃうと思います><

凄まじい火力があればその限りではないですが。。

第一門まで

%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%b71

門に到達するまでに拳4箇所右肩周辺の小顔を破壊しきるペースくらい
だとちょうどいいんじゃないかと思います

・覚えておきたい事(ざっくり箇条書き)

拳は破壊すると門破壊の速度を遅らせられる
 → 第一門到達前までに破壊しきる
上の方の拳は当たり判定が微妙なので熱線ET中か横から破壊する事
小顔を破壊しきるとダウン
 → 小顔弾が減るのと破壊しきるとダウンが入るので破壊した方が良いです
巨顔弾はHPが一定以上低下してると発生する
 → 膝破壊等でダウンを狙うと過剰にダメージが入り
  第一門で巨顔弾が発生する場合がある
  返って攻撃チャンスが減るのと
  ダウンはいつでも狙えるので第一門までに狙う必要性は薄い
禍縛の矢でダウンさせるよりも普通に攻撃した方がダメージが入る
 → (※要検証) ET発生中は禍津の動きが若干もっさりになり攻撃しやすい
  チェインを組み合わせたクラス等だと違うのかも。。

第一門

黒の民もどきは可能な限り処理
 → ETの時間が非常に短い上に門にダメージ入れていくのでかなり厄介な相手
  ウォークライ等でひきつけ可能なので門から引き離すのだけはしたい
片膝の破壊
 → 膝の動きが門前だと鈍るのでどちらか破壊するのがベスト
  膝の破壊後は顔面狙いましょう

第二門まで

%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%b72

門にいくまでに左肩とその周辺の小顔を破壊出来れば
ペース的にはいい感じなんじゃないかと思います
ここは短いし気がつくと門に到達してるので集中してやってきましょう
角曲がりきった辺りで残存体力低下出しておきたいですね><

第二門

巨顔弾絶対処理
 → かなり固めですが絶対処理
  PAチャージ中に禍津本体の攻撃食らう事あるので マッシブハンター推奨
黒の民もどき
 → 第一門同様処理 アヌシザクリ強いです
膝の破壊
 → 第一門とこれまた同様に2つ目の膝を壊しきります

第三門まで

%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%b73

ひたすら中央の顔を殴り続けてとどめを刺すフェーズです
禍縛の矢終わるまでに天からの光
巨顔弾発生前までに"あとわずか"アナウンス出せるくらい

だと討伐しきれると思います この時点で出せてないと割と絶望的(*´﹃`*)

天からの光
 → 禍津が飛び上がって熱線を放って地上を攻撃します
  攻撃チャンスなので積極的に攻撃しましょう
禍縛の矢
 → ソロじゃ達成不可能
顔面部位破壊後
 → 残りHPはそこまで多くないのでそのまま顔面攻撃で倒しきれます

第三門

巨顔弾
 → 第二門とくらべて若干HPが減ってます(?)
  破壊失敗すると距離関係なくクエスト失敗判定にしてくるので必ず破壊

スタスナポイント  
 → 門の手前の窪みでエンドアトラクトを使うとスタスナが乗ります
  火力増強につながるので活用しましょう

とりあえず流れはこんな感じですかね(๑´ڡ`๑)

装備

自分がソロクリアできた時の装備は
イデアルラルク 射140 PP20
サイキ【HP】 各部位 射65 PP11 HP110(OPのみで)
時限 白の領域 各部位 射25
スタミナ盛り盛り PPもステも程々盛りで
結構WBやアトラクトのミス込みだったので
実は徒花ソロのタイム詰めるのとかよりもかなり緩いんじゃないかと
ちょっと思ったり。。

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog