旧国持ち込みユニットの強さについての考察

以前 武器クラースについて書きましたが
今度は要望のあった防具について…

PSO2の防具って単純に防御性能を上げる物ではないので
火力面だけではなく防御面でも比較していかないといかずめんどくさいんですよね

まぁそんなこんなで今回調べた事とかをまとめておこうかと思います

想定する装備

基本的にはガーディアンソール エーテルファクター グランド(グレース)が強いOPとなっており
この構成だとマークが少し弱いOP扱いですね
マークの代わりにステⅥやクラックⅤを入れると火力面での理論値になります

  • ガーディアンソール→火力1% 下限補正1% 耐性1%
  • エーテルファクター→火力1% 下限補正1% 耐性1%
  • グランドシュート→火力1% 下限補正1%
  • マークジョイオ→火力0.5% 下限補正0.5%
  • アブソリュートグレア→火力1% 耐性1%
  • 舞空の援→空中にいる間 火力2% 耐性2%

補足を入れるとこんな感じ
多分旧国をそれなりにやってる人なら似たようなOPになると思うので
耐久面はこれをベースに考えます

火力面でのクラース防具

比較

Lv20ファイターでの想定での比較

CASE1

対絶望でかつアルズセクレテ等で下限補正を積んでない想定の比較
(ソールⅡ ギガスⅡ パワーⅢ ディアブルⅢ想定)

ぶっちゃけ対絶望の様な相手だと下限補正あるなしが大きく
クラース側を理論値で組めてるならかなり強いと言えそうです

CASE2

対絶望想定なのは変わらず
構成をアビリティⅢとアルズセクレテⅡに入れ替えたパターン

流石にNGS防具に下限補正込みの強OP乗せるとクラースは負けるみたいです

CASE3

OPはCASE1のまま 対象をLv15まで下げたパターン

敵レベルを下げた事で下限補正の恩恵がやや少なくなり
クラースじゃ火力的にやっぱり負けるみたいな感じのようですね

つまり

想定する環境やクリティカルの出方にもよりますが
旧国ユニットは倍率こそ低い物の下限補正の恩恵もあり現状でも火力的な意味だと強いと言えそうです

あとは汎用ユニットという観点だとNGSは更に弱くなるので
汎用って点で見てもクラースはまだまだ活躍可能な範疇と言えるのではないでしょうか

CASE1
CASE2
CASE3

防御面でのクラース防具

火力面での話は分かったので次は耐久面の話に移ります

防御面の比較については耐久計算機を用いて考えました

想定はLv20ファイター 絶望のネクスエアリオの被ダメージ

比較

ヴィアルトアルガ2部位 ジオント1部位

ヴィアルト・アルガ2部位 ジオント1部位
フォムズソール×3 ギガスパワー×3

ジオント3部位

ジオント3部位
フォムズソール×3 ギガスパワー×3

クラース3部位

クラース3部位
ガデソ エーテル マナレヴ アブソ マーク EV グランド
レッグのみ舞空

パット見ただけでもクラース3部位の脆さが伝わるんじゃないかと思います

何故こうなるのか

PSO2で末期ではエネミー側の攻撃力が4000とかを上回ってるのに対して
こちらの防御力は2000~2300程と
エネミー攻撃力に対してこちらの防御力が著しく低い状態でありましたが

NGSでは例えば絶望のネクスエアリオ攻撃力748に対して
こちらの防御力570程と攻撃と防御の比率が離れておらず
防御力がある程度重視される設計と
なっています

またNGS(特に絶望は)攻撃倍率が高く
絶望のネクスの首振りの場合 基礎200%に絶望補正とレベル差補正を乗算した
200% *2.5*1.8 = 900%の非常に高い攻撃倍率となります

威力900%の場合 防御力1につき 1.8ダメージ変動するのもあり
防御力の差が大きく耐久の差に繋がっている訳ですね…

さいごに

クラース防具てんで駄目みたいな扱いしてる人多いですけど
少なくとも火力面では別段悪くないの範疇じゃ無いかなという結論になりました

ただ本当に防御面については(特に対絶望では)クソ雑魚で
倍率高めの攻撃くらうとほぼほぼ確実にワンパンされるというどうしようもないレベルなので
流石に対絶望に関してはクラースは良くないかもしれません

という事で今回は終わり

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog

PSO2,火力比較

Posted by ranger