地味に厄介な射撃以外での頭ダメージ判定について

アークス検定とかいうの見てたら出してみたくなったんやなこれ

正解は…

これについてはまず答えを見た上で考えた方が良いと思うのでまず答えから

脚部位へのダメージ 89797

頭へのダメージ 99775

ブリューリンガーダへの攻撃は射撃じゃなくても
脚より頭への攻撃の方がダメージが高くなる
訳ですね!

何故こうなるのか

なぜこの様な結果になるのか
端的に表すと「部位倍率の問題」で

胴体の無属性部位倍率が0.9で頭の部位倍率が1.0なので
頭と比べて胴体は0.9/1.0のダメージしか出ていない…という話

ブリューリンガーダ以外ではイエーデ キングイエーデ ゼータ・グランゾ等
「胴体の無属性部位倍率が低い」かつ
「HSの判定を持っている」エネミー相手だと同様の現象が起きます

※閃機種については例外なのか
 ドラルベルージュで試した限りでは頭部位とその他部位で変化がありませんでした
※その他検証出来てないだけで例外パターンはあるかもしれません

さいごに

昨今はこれらのエネミーと対峙する機会も少なく
いずれも頭より高い倍率を持った部位が他に存在しているので
実践で役に立つのかどうかはやはりわかりませんが
頭の片隅にでも入れておくと良いのではないでしょうか

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog