エトワールでエタロナ達成した話

ちょっと前に終わってたにも関わらず書くのが遅くて
投稿が物凄く遅くなったけどプレイ日記的な感じで付けていきます

プレイ記録的な奴

Hrとか1発目からマスカレまで行けたんですけど
Etはほんとに挙動に翻弄されまくった形で初見スコアがクソ雑魚ナメクジに…

とにかく上下への判定が弱すぎるのを理解したので多少マシになった2回目(?)

Etの動きに翻弄されまくってた割には進めた(?回目)

何度目か分からんレベルでマスカレ見た…

突破回1週目クリア時

6分ちょいで平原IN

やっぱ平原6分くらいは欲しいんやなぁって思いながら突破

3週目ヴァーダーからのすくつ(なぜか変換出来ない)で
ヴァーダーのオーダーが20部位破壊しろなのに物凄く焦りが…
でもなんとか間に合ったセーフ

装備とか

武器

基本はウォンドメインでダブセも用意してはいましたが使いませんでした
個人的にはダブセよりもデュアルブレードの方が挙動がわかりやすいのと
スパアマゴリ押しが効く(カウンター取るのが苦手なので)のでDBを採用

ラミアシレイダはボナステ引いた時の対策用に用意
バランサーあるクラスだとバレスコのスパアマ殴りが怖くないので
割と結構ラミアシレイダ強いと思います

ユニット

ユニットはEtで耐久増やしても仕方ないので
またノヴェルからリバレイトにアプグレ対応で戻しました

ETの感想

PAの癖が強い

思うんですがやっぱりルミナスフレアの
超ロングレンジな射程は間違いなく強くて

このPAの通常版は50m程度とPSO2内でも他に無いレベルの
当たり判定と殲滅性能を持っているしこれが完全にEtの強みかなぁと

ただ反面で上下への判定が弱いというのがEtのネックな部分に感じました

雑魚殲滅といえばプリズムサーキュラーなんかも
結構いかれた強さしてるなぁと思うんですけど上下の判定が…

PAはどれも使えるようになってる印象なんですけど
ブラックホールもグリッターも一定距離先を
エネミーの位置関係なく攻撃する性質なのが正直苦労しました

他の後継クラスは結構直感的に操作出来るのに対して
エトワールだけが妙に小難しい感じがあるの
この辺りがEtの使用率に影響してる要素な気がします

まぁこれエトワールの面白みでもあるような気がするので
単純に調整すれば良いというものでもないでしょうから
バランス調整の概念って難しいですね…

耐久面が非常に強い

エトワールといえばダメージバランサーという程度には
やっぱりこのスキル強いなぁと思いました

エタロナ狙う上での課題は大抵2週目の市街地だと思うんですが
これが強すぎて苦戦する気配すらなかったの非常に強い

さいごに

このクラスとにかく癖が強くて終始挙動に翻弄され続けたんですけど
超長い射程や耐久性能といった部分については結構面白いなとは思いました

後継クラス全部終わったので次は輪舞3週か
既存クラスか悩ましい所

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog