銃系武器の長さが与えるアクション面への影響についての考察

2020年6月27日

長年長さが重要かもしれないと思いつつはあったんですが
調べた事はまるで無かったので
射撃武器の長さがアクション面にどの程度与えるのか調べてみる事にしました

射撃武器の長さはアクション面に影響する

禍装シオイナルヤンペのライフル形態にてS5能力「静心拡域」をヒットさせられる
おおよその限界距離がこの辺り

同じ位置から武器迷彩 絢爛砲ブリュンヒルデを装備して射撃すると
散弾がヒットせず 装備した武器迷彩によってヒット距離が前後していると考えられる

影響した距離

今回のケースの場合での実際に影響した距離の差

メイト系アイテムを設置しようとするとずれて配置される程度の差

見かけて気にも長いライフルの方が射程が長いっぽい(?)事がわかる

攻撃位置が変化しているっぽい…?

じゃあ長いライフルを装備すれば単純に射程が伸びて得かといえばそうではなく
短いライフルになればなるほど判定の発生位置が変わる様で

シオイナルヤンペ装備時では上画像と同じ位置で攻撃してもダメージの判定が発生しなかった

他にもいくつか調べた

射撃攻撃に存在する"集弾率"が非常に悪い攻撃が多く調査が困難だったのでいくつか

とりあえず調べた限りこの武器の長さはすべての攻撃に影響を及ぼしている訳ではなさそうで
一部の攻撃にのみ掛かっている…?ぽい

例えばこのインフィニティファイアの射撃なんかは
ブリュンヒルデとアンフィスバエナでヒット距離に変化があったが

エルダーリベリオンの前半部分やサテライトエイムなんかでは(多分)変化がない

さいごに

調べた限りでは
純粋に遠距離を攻撃しやすい長い武器の方が有利な場面も多いような気がする
反面であまりにも近距離すぎる場合は判定が消えて不利にもなりえそうなので
やっぱり趣味としか言いようがない様な印象

何かしら悪用できそうな場面でも見つけたらまた記事にするかもしれませんが
とりあえず趣味よなこれという結論に

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog