改潜在の追加されたオフス・アトラシリーズの詳細と火力比較

2020年6月11日

ちゃっちゃとまとめていきましょうとの事で
オフスティア・アトラシリーズの改潜在周りのまとめ

改潜在の解放は潜在解放時に選択するか
潜在能力切り替えでエメル合計240個で切り替えする事が可能

まぁまともにプレイしてればエメルは腐るほど手に入るので
消費先が出来たと思うとエメルの集めがいみたいなのは出来てきそうな感じのあれ
そんなに解放しないけど…

アトライクスシリーズの改潜在について

アトライクスシリーズの改潜在は「不滅の戦魂・改」
威力18%上昇。一度だけ致命傷を受けても耐え発動後徐々にHP回復。」という効果

正直あんまり調べる事はなさそうで
元々の潜在倍率10%だったのが18%に変更され約7.27%ダメージ上昇する感じとなります

オフスティアシリーズの改潜在について

倍率や具体的効果が書かれていないPSO2恒例の問題児系武器
潜在能力は「闇き幻精・改」のみが選択でき 聖盾 魔盾の選択肢は消えました

オフスティアシリーズの改潜在は「闇き幻精・改」
フォトンブラストゲージに応じて威力が上昇する。
フォトンブラスト発動時幻獣毎に異なる効果発生。
という効果

とりあえずベースとなる改じゃない潜在と同様の効果だろうと予測した上で効果を調べていきます

闇き幻精・改の基礎効果について

威力面

大本となっている潜在「闇き幻精」と同様に最低倍率があり
最低値の潜在倍率は18%
PBゲージが4~7メモリの状態で潜在倍率が19%に変化
PBゲージが8メモリの最大になった時 潜在倍率は20%の最大値と
18%~20%の間での倍率変動が起きました

後々紹介しますが最低倍率の状態でも光跡と同程度の強さとなっており
とりあえず持ってるなら解放して使うのは有りかなという感じです

PP自然回復効果

確かPBの状態の有無関係なくPP自然回復があるって話だったと思うので調べました

何も装備してない時のPP回復量は秒間5ずつ PP200回復には2400Fで
今回計測した数値はPP200回復までに2181F
2400/2181=1.1004…

PBの状態関係なくデフォルトでPP自然回復10%アップの効果があるようです

ヘリクス使用時の効果

元々の潜在と同様に威力が6%上昇しました

イリオス使用時の効果

ブライトネスエンド 消費40→32に変動
元々の潜在と同様に消費20%軽減の効果

ユリウス使用時の効果

溶岩ダメージで効果確認
元々の潜在同様に被ダメージ15%軽減効果の様です

ケートス使用時の効果

PP200回復まで1557F
発動前のPP自然回復が2181Fと先ほど出したので
2181/1557=1.4007…

元々の潜在同様にPP自然回復を40%アップさせる効果の様です

アイアス使用時の効果

Hrで中サイズの気弾で調査
PP回復量は10だったのがPP回復量が15に上昇

元々の潜在同様に攻撃時PP回復量50%アップと見て良さそうです

多分ほんとは細かく取った方がいいんだけど応変付けるの面倒だったのと
他の効果も同じっぽかったので略

オフスティア効果まとめ

流石に多いのでざっくりまとめると
PBを発動せずともPBゲージに応じた基礎倍率として
18%(ゲージ0~3)/19%(ゲージ4~7)/20%(ゲージMAX)のダメージ倍率がある
同じくPB発動に関係なくPP自然回復力10%アップ効果がある

ヘリクス発動時 威力6%アップ
イリオス使用時 PP消費20%軽減
ユリウス使用時 被ダメージ15%軽減
ケートス使用時 PP自然回復40%アップ
アイアス使用時 攻撃時PP回復量50%アップ

基礎の威力以外は通常潜在と同じ感じっぽいです

オフス・アトラの火力比較と評価

前回くらいにもう使わんやろと思って消したオフスティアがまた数値入れ直しになる地獄
全部書いてるとキリが無いのでいくつか抜粋して投稿します

注意するべきはリバレイトでは活用しやすい妙撃の秤がアトライクスでは活用しにくい事
及びに累加追撃を数値として表現していないので
もう少し総ダメージが高くなると思ってもらえればと

Hrソード

※弱点殴る想定で書いてるのでクリティカル率は要考察

アトラファーダ・イクス

アトラファーダ・イクスはS1~S4対応ソード
改潜在実装で光跡の追加倍率発動時よりも少し強いくらいの威力になります

スティル程の衝撃はないですが妥協用としてはかなり無難なラインで強め

オフスティアカリバー

オフスティアカリバーはS1~S3対応ソード
改潜在実装で光跡の最低倍率よりはPB0時でも強く
PB最大時は光跡の追加倍率を少し上回ります

ヘリクス発動で更に威力がアップし
最強状態ではスティルの最低値を超える程の強さとなります

ぶっちゃけフォトンブラスト依存なのがレイドとかだとイマイチ噛み合わない面もありそうですが
防衛のようなインターバルのあるクエストだとゲノンで自傷してスタート出来るので
PP効率の良さもあって噛み合うクエストでは滅法強い武器となるでしょう
(ただしヒロブとゲノンの相性は最悪なので注意 なるべくデモニアで補いたい)

Guツインマシンガン

※ゼロレンジ前提なのでクリティカル率は要考察

アトララッダ・イクス

アトララッダ・イクスはS1~S4対応のTMG
改潜在の実装でアエストリアや光跡よりも強い立ち位置を獲得

割とHP回復やリカバリー用としてスティル環境でも手放せてない武器だったので
純粋に強化は美味しい

オフスティアレイン

オフスティアレインはS1~S3対応のTMG
改潜在では最低値でも光跡超え最高値ではスティルの最低値をも超える感じの武器となりました

ただしクリティカル率自体も強力なS5枠の妙の巧志なんかは使えないので
総合的に見ると妥協止まりの印象

FoEtロッド

アトラゼムス・イクス

アトラゼムス・イクスはS1~S4対応ロッド
改潜在解放で他武器種と同じく光跡の追加倍率の少し強いくらいの強さ

妥協用としては悪くない部類の武器

オフスティアソーサラー

オフスティアソーサラーはS1~S3対応ロッド
改潜在では最低値でも光跡を超える程度で最高値ではスティルの最小値を超える程度の強み

割ときついPP関連をある程度補える武器となっているので
ゲノンで自傷出来るクエストであればガチ目に強い部類の武器なんじゃないかなぁと思います

小ネタ

私が知ってる限りではオフスティア-NTの改潜在の実装で
PSO2内で常時乗る中で最高の倍率を誇る武器となった

その倍率は27.2%に更にSOP乗算とトンデモナイ数値となっており
これは場合によっては強力となり得ます

具体的に述べると
・ディバイドクエストでの強力な攻撃力バフ環境
・バスタークエストでの攻撃力制限デバフ環境
・バーンポイズンなどのドットダメージ
などの要素に大きく響く(試してないので乗らなかったらゴメンナサイ)

とにかくこれらの倍率が特に重要となるコンテンツではスティルよりも
圧倒的にオフスティアが強くなってくる可能性がある
ので覚えておくといいでしょう

さいごに

クラスや状況によりますがオフスティアは
戦闘バランスに影響しうる武器になってるかな~って感じ

相当強い部類の武器なので状況次第ではスティルを所持していても作って見てもいいと思います

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog