スティルシリーズ潜在「堅実なる力」検証まとめとプチ解説

2020年3月28日

運良くグラーニアがドロップしたので!
スティルシリーズの潜在について調べた事をまとめていきます

これ回ってた人全員に同時にグラーニア出るのみんなで盛り上がれるし
誰かにレア出てもう回る必要ないから抜けるとかも無くなるし
フレンドに見せびらかして…言ってた運営の割にはよく考えてるじゃんて思う…

潜在能力について

堅実なる力の効果

潜在能力「堅実なる力」は
被ダメ毎に威力低下 時間経過で回復。
威力16%時、被ダメ軽減 PP自然回復量60%上昇
10秒毎PP回復、頑強。

説明文がもんじゃすぎてやばい…んですが一つずつ調べていこうかと

威力16%(最大時)について

威力最大時にはピュラス同様にビリビリしたエフェクトが発生
ただなんかちょっとビリビリみたいなのが多い様な…(気の所為かも)

エフェクト以外にも追加効果があって

  • 被ダメ軽減
  • PP自然回復量60%アップ
  • 10秒毎のPP回復
  • 頑強

等の効果が発生します

不明なのはPP回復効果と被ダメ軽減率かなと思うので調査

最大時のPP回復量について

上 PP回復発動前
下 PP回復発動後

10秒毎のPP回復は見ての通り20回復の様です

最大時の被ダメージ軽減率について

左 被ダメ軽減発動時
右 被ダメ軽減無し

54/90=0.6
最大威力到達時の被ダメージ軽減率は40%となっていました

ダメージ倍率の低下量と最低保証について

PKハイタイムに気をつけつつグランツを撃って調べました

最大時16% 1hit時13% 2hit時10%の威力倍率で1730以下のダメージを確認できず

つまりスティルになってもピュラスと同様に
1hitにつき3%ずつ倍率低下 最低保障も10% となっているようです

ダメージの上昇量について

ピュラス同様に1hitしてからは約8秒で最大値まで上昇

念の為1つ1つ倍率調べました
13%→13.4%→13.8%→14.2%….15.8%→16%と倍率が推移していて
スティルもピュラス同様に1秒間に0.4%ずつ倍率が上昇していくと見て良さそうです

またこちらの潜在もピュラス同様に経過時間に応じて倍率が上がるのではなく
一定タイミング(約1秒)おきに一気に倍率が(0.4%ずつ)上昇していく感じとなっていました

武器を持ち替えた場合等の調査

  • クエスト受注時点で倍率は16%から開始
  • スティルを持って被弾した場合にエフェクトの消滅を確認
  • 武器を持ち替えた場合も倍率はそのまま維持
  • スティルを装備した状態でなければ倍率が上昇しない
  • ピュラスの潜在とは倍率が共有されている

という感じでした

スティルの強さは…

火力比較記事はドリンクの修正等もあってもう少しお待ちを…って感じなので
今回は一部だけなんですが 最低値の10%の状態ですら今までの武器より段違いで強いくらいの性能

さいごに

リバレイトと対になるなんて説明されてましたが
リバレイトじゃそもそも比較にならない程度には強いので

交換ショップのグラーニア4つ交換できる分くらいは
ディバイドクエスト回った方がいいんじゃないかと思います

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog