【超優秀】L/ステルスアタックの利点について

香川県がメディアゲーム規制の条例を作ってくれたお陰で
1時間を超えるプレイを想定したゲームを異常なゲームという風に見れるようになったの
プレイヤー的には有り難いのではないかと少し思いつつあります
(1時間という区切りでいいのかとかそもそもそんな条例やめろとかは別にして)

まぁ香川はともかくとしてひっそりと(?)追加されていたリング
「L/ステルスアタック」の魅力について書いておこうかと思います

L/ステルスアタックの効果について

L/ステルスアタックは
「エネミーに対するヘイト上昇量を減少させる。」効果
+20時のヘイト値は33%となり大きく減少します

なのでこのリングつけるとほぼタゲ取れなくなります

このリングの魅力

隙の大きい攻撃を使いやすい

率直に書いてヘイトを取らない事で隙の大きい攻撃を使いやすくなる
例としてフォメルギオンを出しましたが
マルチがしっかりしてればタゲ取れないのでまじで使い勝手がいい

敵をバラけさせない

チョコ緊のゴルドラーダエリアなんかで溶岩に使って遠距離から
ギアエクカウンターだったりブランニュースターだったりすると
敵が散らばって結果的に遅くなったりしてたんですがリングがあるなら話は別

上の例のフォメルギオンもそうなんですがタゲを取らないって事は
遠距離から攻撃してもエネミーが分散しないというのが非常に大きい

このリングのデメリット

念の為に書いておくと
タゲを取った方が戦いやすいクラス・クエストでは不向き

特にカウンターがトリガーとなっているような攻撃をメインにするクラスだと
つける事によるデメリットの方が大きい
かなと思います

ハンターでわざわざ付ける人居ないと思いますが
デメリットにもなり得るという事を一応…

さいごに

このリングを実装しようと思った奴まじ優秀なのでは?と思いました
特に遠距離攻撃で今まで敵を散らばらせてきた人には使って欲しいリングかなって感じです

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog