ツインダガー縛りでエンドレスをプレイした感想

突然ですが私結構縛りプレイみたいなの好きなんですよね
なんで好きかというと「真新しさ」だとか「新しい発見」だとか
そういった物にほぼ確実に出会えるからで

その真新しさが縛りじゃないみたいな時でも活きてきたり活きてこなかったり
とにかくそういうの含めて好きなんで今回は
ツインダガー縛りでエンドレスロナーを狙おう!
的な感じでちょっとやってみた日記的な感じの物を書いていこうかと

雑魚処理に向いたPAが無い件

エンドレスクエストの多くは雑魚処理なので雑魚処理PAを選定しないと話にならないんですが

だいぶ色々考えたんですがやっぱりツインダガー雑魚処理出来るPAねえよ
って結論に達しました

ブラッディサラバンドなんかは対雑魚攻撃っぽく見える…
見えるけどこの距離のコドニアガリに当たらないんだぜこれ…

てことで射程的にはダークスケツルォが意外と便利…な気がしたんですが
こっちはこっちで横範囲強くないので
結局威力やGP的な問題でブラサラ主軸にせざるを得なかった…

後はカスみたいな挙動ですがワイルドラプソディ零式を挟む感じで処理する事に…

シホウビャッコが強い

潜在の検証みたいなのはいずれ別の記事にまとめるとして
ツインダガーには出来ない遠距離攻撃が出来るのは強い

弱点部位をピンポイントで殴れたりするのも強み
PAの火力が低すぎる (光跡比較で-10%程度) のが難点かなと思うんですが
明確な強みを持った武器だと思います

PA火力が低すぎるって点は避けては通れない問題なので
かなり武器チェンを挟む事になるんですがね…

そこまで広い訳ではないですが少量の範囲があるので
意外と巻き込めるのも意識しておきたい

方針

範囲攻撃については正直どうしようもないので
なるべく火力でゴリ押ししつつ巻き込めるなら頑張って巻き込む
PP切れや遠距離攻撃はシホウビャッコ依存

アンガ移動シフタとかだけ別武器使ってます

て事でやってみたらとりあえず城の階段までサクッとこれちゃいました

うおおおおおお
って事でシホウビャッコ作って3回目くらいで早くもクリア

思った事

悪かった点

ぶっちゃけ一番気になったのがこの苦行みたいな雑魚処理性能は
「好きな武器種で遊べるPSO2」の方針にそった物なのか?
という疑問

正直私は「好きな武器種で遊べるPSO2」にする必要は無いと思ってる側の人間なのですが
「好きな武器種で遊べるPSO2」なんて寝言みたいな方針を達成するためには
ツインダガーへの雑魚処理PAの追加は急いでやるべきなのでは?
と…

あと不満があるとしたらギア周りでしょうか
ツインダガーギアはジャンプで威力が上がっていく仕様なので

火力ひっくと思いながら地上攻撃せざるを得なかったりする場面で
ギアの不便さも同時に目立ったかなと…

あとは武器種の不満というよりかクラス側の不満的な部分がほとんどかなという印象でした

良かった点

ブラッディサラバンドが強化されてEP2くらいの気持ちでプレイ出来ました

このPAは威力が多少まともになったのでちょっとした範囲攻撃が出せて
ガードポイントも結構長めに設定されてる凄い優秀なPAな印象に早変わり

反面ファセットフォリアの影が薄くなってそうなのが気がかかりですが…

あとは(武器持ち替えは面倒ですが)シホウビャッコが使ってて楽しい武器だなぁと
ドラゴンスレイヤーみたいな中毒性はないですけどかなり気持ちいい武器なのでおすすめ
です

動画

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog