コンバットカノン潜在「拙速猛撃」についての検証

凄まじいデメリット付き謎武器「コンバットカノン」くんの検証記事です

デメリットの割にあまりにも弱すぎるのがどうしても気になったので
何か隠し効果がないものかと調べてみました

潜在能力について

潜在能力「拙速猛撃」は
威力が10%上昇し被ダメージが50%上昇。
戦闘不能になった場合クエストが終了するまで上記の効果が消失。

要するにデメリット付きの威力潜在だけど火力は上がるよ~的な奴

ただ潜在の能力そのままならデメリットがやたら大きい割にはちょっと弱すぎるのではと…
何か隠し効果があるに違いない(妄想)の心意気で調べる事に

被ダメージの増加について

分かりやすいので溶岩浴してきたのですが表記通り50%増加しているみたいで
この効果は戦闘不能で消滅しました

「クエストが終了」という表記が気になったので
最深部のヴォル・ドラゴンを討伐して戻ってきましたが被ダメージ増加の判定は復活していませんでした

与ダメージ倍率について

オフスティアと比べながら何回も何回もゼロディスタンスしてみたのですが
残念な事に表記通りの10%以外の倍率を確認出来ませんでした

その他PAも色々試したのですがやっぱり特別な倍率は確認出来ず…

戦闘不能になってから攻撃しましたがそのまま10%分の倍率が消滅するだけ…

つまり倍率関係は表記の10%以外何もなし

その他

消費PP量もそのまま
通常攻撃時のPP回復量もフレーム単位で確認しましたが通常のランチャーと変化無し

さいごに

何かしら隠し効果に期待していたのですがやっぱり解式PA用のランチャーみたいです
一回ランチャー持ったまま自決してから使うとデメリットなしで使えてお得…

ただこのデメリットがガチで邪魔なので解式用としても使えるかどうかちょっと微妙感…
というかんじ

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog