邪竜にPhが向いてない理由 羽破壊の仕組みについて

※この記事はどちらか言うとそれなりにやりこんだ層向けの記事です
※野良がどうとか主張されても困るし野良なら好きなクラスすればいいと思います

前置きを入れておかないと絶対ツッコミくらうので入れておきました
縛り付ける意図は無いし 野良なら好きなクラスせんかいw という立ち位置の上で書きます

本題

これはネタ(に見せかけた本気かもしれない) なんですが
「邪竜にPh?w」みたいな事を言ってる方がちらほら居ますよね

言うだけ言ってなんでダメなのか書かないってのも個人的にはうーんって感じがするので
まぁなんでダメなのか解説をしようかと思います

問題は羽破壊にあり

邪竜ってエネミー どのくらいの認知度があるのか分かりませんが
お腹を破壊した後のダウンの時に翼を2つ破壊するとこのメセタンシューターもどきを
スキップする事が出来るようになっています

このメセタンシューター地味に長いんですよね…
出来ればスキップしたい…したい…

てことで邪竜のマルチプレイでは羽への火力を出せるクラスが有利って感じになります

難解 羽破壊の仕様

まずは動画を見て頂けたらって感じでその上で説明を加えると

腹と羽の部位破壊は「ダメージが一定値を超えると壊れる」だけではなくて
部位破壊判定のタイミングが決まっている(?)」って感じになっています
羽の場合は羽ダウン直後や起き上がる直前辺りに判定があるっぽい(?)

そして「過剰なダメージを与えると次の部位破壊に必要なHPも減

たぶんこれは邪竜の部位にHPが設定されてるのではなくて
邪竜本体の残りHPに応じて部位が壊れていく的な設定がされていて
結果過剰なダメージで部位が壊れてるって感じなのかなと

つまり

これらの仕様からなるべく腹に超過ダメージを入れた上で
羽にも瞬間的な超過ダメージを入れられるクラスが望ましくなっています

結果としてPhはファントムタイムが微妙に長かったり
置き攻撃があんまり優秀じゃなかったりで現状では向いてないかなぁという感じになりがち

さいごに

羽以外でも邪竜そのものの仕様としてマルチでは
足破壊をなるべく優先したい感じもあって
いまいちPhタイム自体が噛み合ってなかったり問題があるように感じます

といってもこれは どちらかと言えば固定向けの話 なので
野良参加であればあまり意識しなくていいかもしれません
ただ覚えておいて損は無いと思うので覚えておくといいんじゃないかなと!

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog