EP6スタートガイドブックは買うべき?レビューしてみた

2019年4月30日

4/24 EP6配信開始!と同時に発売の
「PSO2 EPISODE6 スタートガイドブック」を購入したのでざっくりとレビュー

内容

転載でアクセスを稼ぎたい訳ではないのでなるべく購入意欲が湧く様に
ざっくりどういうのがあるか…というのを書いておく

本書ではエネミーデータや初心者向け指南が多く
はっきり言ってしまうと本書の記事の多くは上級者向けではない

各キャラクターから受注出来るCOがまとめられてたり…はするが
ぶっちゃけ知った所で利点が無い情報でページ数稼がれている感が否めない

表紙に書かれている開発者Q&Aも1ページしかなく
殆どのページの内容が薄っぺらく感じた

付録

ファッションカタログの様に専用のロビーアクションはなく

「*ブラックバルズ」
「武器フォーム変更パス」
「経験値100万チケット」の3つ

良かった点

『PSO2』EPISODE6 スタートガイドブック
(Gzブレイン発行 )

とはいえ初出の情報も多数有り
ミラージュシリーズ・ディムシリーズの潜在や
デザインが細かくまとめられている

またスプレッドニードルやクヴェレネージュア等
ファントムで潜在性能が変わる物も個別に纏められていた

個人的に特に良かったと感じたのが潜在能力の纏めで
状態異常発生率などの検証が難しい要素
加えて検証されていなかったウェポノイド潜在の数値等も網羅されていた

感想

いち早く情報収集したいのであれば絶対買うべき!だと感じたが
SOPの情報などはやや乱雑だったり殆どが初心者向けの内容だったりで
値段に大して情報はやや薄味…

物凄くおすすめ出来る訳ではないですが買ってよかったと思ってます
ただ値段に釣り合う価値があるかというと…ちょっと怪しいかもしれません

Twitter

当サイトでは記事更新時のTwitter通知をしています
また記事の修正や追記などの情報も発信してます!
よければフォローお願いします!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
フォローする → @qwervcxzblog